プロに任せるのが一番

古くなった大きなタンスを、迷った末に捨てることにしました。どんな粗大ゴミでも神戸の業者なら本当は買取業者に出そうとしたのですが、査定してもらった結果。細かな傷が多くて、不可能だと言われてしまいました。
そこで、回収業者に連絡して来てもらうことになったのですが、タンスがあるのは2階で、更にうちは廊下も狭くて、とてもではないですが、業者の人でもなかなか難しいと思ったんです。
そこで、タンスは解体してから一階に運ぶことにしたのです。
しかし、簡単にできるかと思ったのですが、想像以上に難しかったです。
まず、くぎやダボをあらかじめ外しておかなくてはならないのですが、その作業も一苦労で、こんなことなら無理矢理にでも1階に運べば良かったのですが、結局、中途半端の状態のまま業者の人に引き渡しました。
業者の人は特になにも言いませんでしたが、恥ずかしさこの上なかったです。
業者の人も、中途半端に分解されているタンスを持ち出すことは、とても困難だったようで、とにかく申し訳なかったです。
ですが、さすがは業者の人はプロです。
手早くタンスを1階へと下ろして、そのまま外へと運び出してしまいました。
狭い廊下も軽々と通ったときには、あまりの手際の良さにビックリしてしまいました。
やはり最初からプロに任せれば良かったです。