人生で一番多かった不用品回収

人生の中で引越しを2回した事があり、片付けを頼んでゴミ屋敷で清掃できる神戸の業者はその中でも2回目の引越しの時に大型ゴミの量が多かったです。ほとんどの家電用品、寝具、ペットの小屋の廃棄でした。当時、住んでた家の階段が結構狭く寝具を運ぶ時がとても大変だったのを覚えてます。螺旋みたいな階段だった為、うまく下ろすのが困難でした。量も多かったのですが、不用品回収で出せる物もあれば有料の袋で出せる物もあるのを知り全ての大きな荷物が出せる訳でないのは勉強になりましたが、不用品回収が多くの神戸で起業したことは一方で女性の一人暮らしの場合、重たい物もあるので一人で全て運び下ろすのはとても大変です。購入する時は業者の方が自宅の玄関まで、もしくは家の中まで運んでくれる事もあるので何も苦じゃありませんが、処分する時の事までは考えないので実際に寝具や家電を処分する際は朝から重労働だったのを覚えてます。もちろん、清掃して片付けて神戸の業者にゴミ屋敷をどうしても引越し業者の方に全てお任せすれば何もありませんが、ご自身でする場合は仮に友人や彼氏などに手伝って貰うにしても2人で運び出すのはきつかったりすると思います。回収してもらうのにお金はかかりますのでまた引越す機会があればリサイクルなどで出せる物と本当に処分していい物に分けて負担をかけずにやってみたいと思いました。