不用品回収は業者に頼むのが正解

田舎で一人暮らしをしていた母が体調を崩し、私達夫婦のマンションで同居することになりました。急遽の話だったので、まずは大急ぎで母の部屋を確保するための大掃除です。要らない不用品回収でも神戸が狭いマンションのため、物を処分しなければどうにもなりません。そこで、スペースから逆算して大型の家具を3点処分することにしました。問題は、不用品回収をどこに頼むのかということです。母が引っ越してくるまで時間が無く、自治体の回収日だと間に合わないことに気が付いたからです。ネットで調べると、不用品回収をしている複数の業者が見つかり、神戸が不用品回収できるのはその中から対応が早そうな業者に問い合わせをしました。有難いことに
翌日に訪問してくれるということで、しかも買い取ってくれる可能性もありそうな話です。不用品回収と言うと、代金を支払うものだと思っていたので意外でした。業者に処分する家具を見てもらうと、3点とも古いタイプで、傷みも激しく、買い取りはできないという回答でした。結局、回収費用はかかりましたが、許容範囲です。自治体に処分を頼むとすると、大きく重い家具を部屋から出し、さらにエレベータで運ばなければなりません。それを考えると、業者に頼んで正解でした。短期間のうちに母の部屋をキープできて、ホッとしたのを覚えています。